落花生祭、まだまだ続きます

 

祭り・・・第3弾!

 

前回は「未乾燥」の生の落花生をご紹介しました。

「未乾燥」のものに対し、「乾燥」させた生の

落花生も出始めました。

 

CIMG3179.JPG


見た目は殻を割って、すぐにでも食べられそう!

・・・ですが。

残念ながら、このままでは食べられない「生」なんです、ええ。

ならば・・・また茹でますか?

はい、茹でてももちろんO.K.です。 が、、、

乾燥落花生の場合は、一晩ほど水につけて

もどしてからのほうが柔らかく仕上がるようですので・・・

もうちょっと、時間短縮で食べたい!

 

では、焙煎などいかがでしょう?

殻をむき、フライパンで弱火でじっくり。

または 丈夫な紙袋(茶封筒など)に入れて

レンジで手早く。

 

または

殻をむいた、うす皮の落花生を高温で4-5分揚げて

揚げ落花生などいかがでしょう。

 

落花生の食べ方、いろいろあるんですね・・・

未乾燥も乾燥も、「生」の落花生が出回るこの時期

いろいろと試してみたいですね。

人気の商品ですので、売り切れることがしばしば。

見かけられたら 是非いちどご賞味くださいませ。

WEBショップ大山恵みの里
 
大山恵みの里公社
 
みくりや市
 
大山町農商工連携等サポートセンター